若人叱るな来た道だもの

未分類

※これは2020年にFacebookに投稿した記事をリライトしたものです。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

「社長、助けてください!」

日も傾き、そろそろシャッターを降ろそうかと思った矢先、お客さんから切羽詰まった様子の電話。

営業車(ディーゼル車)の燃料切れで、エンジンが止まってしまったのだという。携行缶に軽油を入れて、急遽かけつける。

現場に到着すると、燃料切れを起こしてしまった若い社員さんだけではなく、その上長、車両管理担当、営業所の所長さんなど、先輩社員がズラリ。

弁解のしようのないウッカリミス。先輩方に囲まれて、すっかり意気消沈の若い社員さん。可哀そうな位凹んでいる。

何歳くらいかな。
20代前半かな。
息子の顔が思い浮かぶ。

軽油を補充し、手押しポンプで燃料系統のエアーを抜きながら、所長さんと話をする。

「一回やれば、もうこの手の失敗はしないでしょうから」
「貴重な失敗ですから、叱らないでやってください」

私同様、一通りの失敗は経験しているであろう所長さんが、あぁという様子で深く頷いてくれる。

若人叱るな来た道だもの。

https://xn--fiq3pu7j5c.com/%e8%8f%af%e3%83%bb100%e3%81%be%e3%81%99%e8%a8%88%e7%ae%97%e3%81%ab%e6%8c%91%e6%88%a6%e3%81%99%e3%82%8b/

コメント

タイトルとURLをコピーしました